2006年03月05日

虹の彼方に

DSC07949_1.jpg


Somewhere, over the rainbow, way up high,
There's a land that I heard of once in a lullaby.

Somewhere, over the rainbow, skies are blue,
And the dreams that you dare to dream really do come true.

Someday I'll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me.
Where troubles melt like lemon drops
Away above the chimney tops
That's where you'll find me.

Somewhere over the rainbow, bluebirds fly,
Birds fly over the rainbow,
Why then, oh why can't I?

If happy little bluebirds fly
Beyond the rainbow,
Why oh why can't I?
posted by ソニアブルー at 21:08| Comment(35) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

アゲタラムの花言葉は、、、

アゲラタム(Ageratum)
別名 オオカッコウアザミ
花言葉 信頼、安楽


Ageratum は花の色があせないことから、古くならないという意味のギリシャ語に由来します。

アゲラタムは、針状の花弁を持つ小花が沢山集まって咲かせ、その様子が化粧パフのようにふんわり盛り上がって見える非耐寒性(多年草)一年草です。

青紫色の花を多く見掛けますが、白色や桃色のものもあります。

オオカッコウアザミ(大霍香薊)という別名は、葉が薬草のカッコウ(霍香=シソ科のカワミドリ)の香に似ており、花がアザミ(薊)に似ているカッコウアザミ(霍香薊)よりさらに大きな花を咲かせることから付けられたようです。

本来、多年草ですが、原産地が南米であることから寒さに弱く、日本では冬前に枯れてしまうので一年草として扱われます。

アゲラタムの花を長期間咲かせるには、花殻(=はながらとは咲き終わった花のこと)や枯葉(黄ばんだ葉等)をこまめに摘む必要がありです。
葉は緑色です。




アザミの花言葉は「触れないでたらーっ(汗)

似て非なるこの花は「信頼」

小さな紫は、色あせることなく

安らぎと信頼を伝えてくれます

だからこの花は、、、、アゲタラム

そう呼んであげたい
posted by ソニアブルー at 12:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

松葉牡丹の花言葉は、、、

DSC02365.jpgDSC02364.jpgDSC02352.jpgDSC01718.jpg

松葉牡丹(まつばぼたん)
別名 天気草(開花するのが晴天の昼間だけなので)
花言葉 無邪気、かわいらしさ、可憐、忍耐

アロエやサボテンなどと同じ貯水能力と、気孔が夜開くという特殊な光合成能力があります。
線形の葉を「松」に、花を「牡丹」に見立てたことから「松葉牡丹」と名づけられました。


昔 短気な青年がいて些細な事で喧嘩となりました。
ピストルをむけた瞬間むかっ(怒り) 
躓き下を見ると松葉牡丹が笑いかけているではありませんか
青年は、和やかな気持ちになりぴかぴか(新しい) 穏やかになりました。





可憐

なんて素敵な言葉

可憐

小さくて純粋

自分の好きな子ハートたち(複数ハート)にはいつまでも、、、
posted by ソニアブルー at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

ランタナの花言葉は、、、

ランタナ
別名 シチヘンゲ(七変化)、コウオウカ(紅黄花)
花言葉 合意、協力

花は咲いてから時間が経つに連れて黄色からだいだい色、赤へと色が変わります。右斜め上
このため、シチヘンゲ(七変化)とも呼ばれます。
強光線を好み、高温期によく生育します。手(チョキ)
暖地では冬落葉するが地植えもできます。育つと2メートル以上になります。
夏から秋にかけ長期間花が咲きます。かわいい




たぶんこの写真にあっているのは紅黄花

小さな花が集まって

みんなで協力

最後には紅色に染まります

まるで恋する人の心のようにムード
posted by ソニアブルー at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

向日葵 の花言葉は、、、

PICT3101.jpgPICT3098.jpgDSC01517.jpgDSC01496.jpg
向日葵 (ひまわり)
別名 Sunflower、「日輪草」(にちりんそう)、「日車」(ひぐるま)
花言葉 「私の目はあなただけを見ている」、「光輝」、「憧れ」「いつも側にいるよ」

インカ帝国は、太陽晴れに祝された花とされシンボルぴかぴか(新しい)としています。
コロンブス率いるスペインの征服者達は、広大な神殿に向日葵を彫刻しています。
種子は食用になります。種子から採った油は石鹸や塗料の原料になり、茎や葉は家畜猫の飼料となります。

太陽神アポロは、恋揺れるハートした海の精クリティに想いが届かなかったので直立し長い髪を肩に内流し九日九夜、太陽を見つめていました。
やがて足が地に根を生やし、顔は、花に 黒髪は、葉に変ってしまいました。
「敬慕」の花言葉は、アポロの心理から由来されたのでしょう・

北アメリカ原産。16世紀にイギリスに伝わり、「太陽の花」と呼ばれ始めました。
人画家ゴッホが好んで描いた花の一つ。

名前は花が太陽の動きにつれてまわることから。
また、「花首の柔らかいつぼみのときだけ太陽の方向を向き、夜に向きを戻す」、「花が咲いてからは東を向く」など諸説あります。
漢字の「向日葵」は漢名から。


「向日葵の ゆさりともせぬ 重たさよ」
北原白秋
「髪に挿(さ)せば かくやくと射る 夏の日や
王者の花の こがねひぐるま」
             与謝野晶子





大好きな花のひとつ

力強く繊細

大好きなブルーの色にもっとも似合うのは

向日葵の黄色

その光輝ぴかぴか(新しい)は愛する人への憧れ

私の目はあなただけを見つめ

たとえ太陽が沈んでもやや欠け月、、、

どんあに遠くに離れていても、、、

いつも側にいるよ
posted by ソニアブルー at 04:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

千日紅の花言葉は、、、

PICT0060.jpgPICT0058.jpg

千日紅(センニチコウ)
別名 千日草
花言葉 「終わりのない友情手(チョキ)

千日紅はセンニチソウ(千日草)とも呼ばれます。この名前と似ているもは他に「ヒャクニチソウ(百日草)」、「ニチニチソウ(日々草)」、「サルスベリ(百日紅)」があります。

夏から秋まで長い間紅色が色あせないことからこの名前に。
乾燥させても千日以上色あせないことからグッド(上向き矢印)

ドライフラワーによく用いられますね。昔は中国では女性が簪(かんざし)に使った。





センニチコウは何色?

白、赤、紫?

僕の目に見えるのは、中心からあふれている輝きの色ぴかぴか(新しい)

まるで燃えているような情熱晴れ

それが友情

1001日目も、、、、
posted by ソニアブルー at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

猪独活の花言葉は、、、、

PICT0046.jpg

猪独活 (シシウド)
花言葉 「健康美手(チョキ)

Angelica(アンジェリカ)属は、ラテン語の「angelus(天使ぴかぴか(新しい))」が語源。
Angelica属の植物には強心剤的な効き目のあるものがあり、死者を蘇らせることができる(かもしれない)ことから”天使”の名が。


風のないのに動くように見えるので「うごく」と呼ばれ、しだいに「うど」になりました。
漢字の「独活」の字もそこから。本来は「生土」の意味で、土から芽が持ち上がるように出てくることを表わした名前です。
若い芽は香りが良く食用にもされますが、花が咲くくらいまで大きくなってしまったら食用にもならず、”大きいばかりで役に立たない”とのことで「ウドの大木」のことわざがあります。

強剛なのでイノシシダッシュ(走り出すさま)が食うのに適しているところからきている名前。
餌の少ない冬に、猪がこの根を掘り返しに来るみたい。





長野の田舎で見つけました。
とても甘い香りがして
たくさんの虫が引き寄せられていました。



夏の夜を彩るのは花火

山陰で純白の花火を見つけました

まるで天使のように、、、

そして森の中の甘いカオリは

まるで優しさの 花火のように、、、
posted by ソニアブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

柳花笠の花言葉は、、、

DSC00998.jpg

柳花笠 (ヤナギハナガサ)
別名 三尺バーベナ
花言葉 福運に…


第2次世界大戦後東海地方で帰化が認められ、現在では全国的に市街地の道端などに見られる。
南アメリカ原産の帰化植物で 長い茎を出して小さな花が集まって咲く。
花期が終わると花は萼(ガク)から抜け落ちる。
仲間にアレチハナガサが有り 花期は7月から9月頃。



何処にでもある花

よくみる小花

集まったむらさきは幸運

何処にでもあるモノのなかにシアワセがあるのかもしれない
posted by ソニアブルー at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

未央柳の花言葉は、、、

DSC00995.jpg

未央柳 (びょうやなぎ)
別名 美女柳(びじょやなぎ)、美容柳(びようやなぎ)、金線海棠(きんせんかいどう)
花言葉 きらめきぴかぴか(新しい)、多感、幸い


オトギリソウ科/中国原産/半落葉小低木/黄
花が華麗で、葉が柳に似ていることによる。江戸時代の宝永年間に中国から渡来。





糸のように、、、

一本一本が多感に幸せをあつめます

この黄色の輝きは琥珀色

幸いをはこんでくれる輝きぴかぴか(新しい)
posted by ソニアブルー at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

カモミールの花言葉は、、、

PICT0031.jpg
カモミール

花言葉 逆境に負けない


リンゴのような甘いよい香りのカモミールのお茶。
一般的にハーブティとして親しまれているのは、ジャーマンカモミールという種類の1年草。
もうひとつ、よく耳にするローマンカモミールは多年草です。
ほかにもお花がたっぷり咲き、染色なども楽しめるダイヤーズカモミール、八重咲きのカモミール、お花の咲かないタイプでほふく性のものなどがあります。

 このハーブの歴史もたいへん古く、古代エジプト人は太陽や神にささげる花としてあがめ、ドイツをはじめとしたアングロ・サクソン人の住む国では、聖なるハーブのひとつと考えていたそうです。
また、教会、特に聖ヨハネとも関係が深く、ヨーロッパの国では教会へ持ち寄る花束にカモミールをしのばせ、聖ヨハネの日にはカモミールのリースを玄関にかけ、カモミールなどのハーブをたいて、悪霊を吸い取らせたといいます。

 イギリスでも、「踏むほどよく育つ」植物として15世紀ごろから芝生がわりに使われていました。
イギリスの庭園に行くと、カモミールがびっしりと生えたベンチがおいてあることが多いです。
古びた石のいすの座席部分がカモミール。座るとふんわりと甘い香りに包まれて、幸せな気持ちになります。踏まれて育つ特性から、花言葉は「逆境に負けない」なんです。

 2002年のイギリスは、女王陛下のGolden Jubilee(即位50周年記念)の年で、バッキンガム宮殿で記念式典が行われました。
そのエリザベス女王は即位されたとき、カモミールの入った花束を手にされていたといわれます。
イギリスでは、花束の材料としてカモミールはたいへん人気があり、何世紀ものあいだ、戴冠式の際の花束にはカモミールなどのをハーブが含まれていたそうです。


カモミールの利用法と効能
小さな花がかわいらしく、香りもよいカモミールには、実はさまざまな効能があります。
古代エジプトでは熱病、痛み、婦人病などの聖なる秘薬として、古代ローマでは解毒剤、鎮静剤として使われました。








いつの時も

自分に吹く風は追い風とか限らない

でも、どんなに踏まれても「逆境に負けない」

そして逆境の風にのせるのは甘い香

いつの時も

優しさは必要なのだと

この香は教えてくれます
posted by ソニアブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。